甲斐百八霊場 とは

 テレビ山梨開局10周年を機に、昭和55年、山梨に新たに選定した霊場巡りです。山梨は豊かな自然環境と優れた歴史、文化を保有しています。この歴史ある文化財の中から、仏教寺院百八カ寺を選び、私たちの心の中にある仏との出会いによって、生きる証と安らぎを得る、という伝統を大事に守りたいと願い選定したもので、現代にふさわしい霊場巡りを目指したものです。

 霊場巡りは四国八十八カ所をはじめ全国に数多くあり、山梨にも江戸時代の中期には甲州八十八カ所など、霊場巡りが設定されていました。

 選定は郷土史研究の植松又次氏、佐藤八郎氏、山寺仁太郎氏、清雲俊元氏、斎藤典男氏、小林是綱氏の6氏に助言をお願いし、宗派にこだわらず、

 ①歴史的にゆかりがある ②古くから信仰を集めている ③文化財を保有している ④交通、宿泊条件、などを基準に現地調査をし、甲府市の定額山 善行寺を第一番に、108番の身延山久遠寺までの総延長640キロの霊場が決まりました。

 近年、御朱印巡りなどで参拝される方も増えております。普段、何気なく通り過ぎていたその場所へ。一歩踏み入れてみると、そこには遠い過去と今とをつなぐ、深い歴史があったことに感動を覚えることでしょう。

​ 

山号額アイコン.gif

日蓮宗 広教山 信立寺

​山梨県甲府市若松町6-8

大永2年 武田信虎公 開基

TEL

FAX

055-232-5574

  • Instagram Social Icon